2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.21 (Fri)

強気なファイティングポーズで~横浜中華街でランチ~

左に「最寄駅など」を追加しました

豊中駅周辺でオススメのお店ないかしら…」
というようなときぜひご活用ください


でも、一部は私の中での最寄駅です
例えば塚口の「つかしん」は阪急なら「稲野」駅、JRなら「猪名寺」駅が最寄りだけど、
私の家の最寄は「塚口」で、いつも歩いて行くから、「塚口」にしてたりします

あと、なんで「など」かっていうと、どう書いていいか分からないもの対策です
地元のお店を紹介した時に「恵比須」とか書かれても困るでしょうしね…。

過去の記事はぼちぼちと入れていきますアイコン名を入力してください





さてさて、お盆休みのお話をしようかなと思います

13・14は実家に帰っておったのですが、
15・16は学生時代の友人と5人で旅行に行っておりました


メインは、友人がチケットとってくれたGLAYのライブだったのですが…
しかも5人で行ったのにライブは2人で行ったし
詳しく書くとmixiと変わらなくなっちゃうので…

やっぱりご飯のこと書きます



ライブ会場が新横浜の日産スタジアムだったので、
横浜の中華街に行きました

IMG_2963_convert_20090820222857.jpg

IMG_2962_convert_20090820222813.jpg



めっちゃお店あって迷いまくったのですが…

IMG_2967_convert_20090820223049.jpg

白鳳さん



IMG_2964_convert_20090820222916.jpg

もちろんこれだけではありません
ピリ辛ザーサイ



麻婆茄子のセットにしました

IMG_2965_convert_20090820222940.jpg



とても茄子が食べたかったの
でもとても辛かった

IMG_2966_convert_20090820223027.jpg

でも辛かったけど、美味しかったです


これにプラス、水餃子と杏仁豆腐がついてたんだけど、
写真撮り忘れました





実はこのお店で、友達のサッちゃんの黒い帽子に卵スープをこぼされてしまったのです
洗ってくれたのですが、あんまりキレイに落ちなくて…
でもでも、焼そば単品で注文したサッちゃんに杏仁豆腐をサービスしてくれました

あとね、その焼そばがとってもとっても美味しかった





続きはまた今度






クリックお願いします♪
↓↓↓
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

タグ : 横浜

11:54  |  中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.03.26 (Thu)

ファイナルアンサー~大阪梅田の中華バイキング~

同期のJに誘ってもらって、
話題の映画『スラムドッグ$ミリオネア』の試写会に行ってきました

どんな映画かというと…
インド版「クイズ$ミリオネア」が物語の舞台。スラム街で生まれ育った青年ジャマールは、あと1問で全問正解という状況にいた。しかし、無学の青年に答えられるはずがないと、不正の疑いで警察に連行される。しかし彼は、自身の半生の中で経験した多くの苦難から、答えを導いていたのだった…。貧富の差が混在するインドを生き抜く少年の人生を描いたドラマ。
インドの外交官ビカス・スワラップが執筆した小説を、『フル・モンティ』のサイモン・ボーフォイが脚色。『トレインスポッティング』のダニー・ボイル監督が全編インドで撮影。第81回アカデミー賞で作品賞、監督賞ほか8部門を受賞した。

公式サイトはこちら
参考サイト
http://eiga.com/movie/54163
http://www.cinemacafe.net/movies/cgi/22022/



『オリバー・ツイスト』みたいだなぁとちょっと思った。
主人公の少年が、貧困の中にあってたくさんの辛い目に遭い、
生きるために盗みを働いたり悪人に従わされたりもするけれど、
そんな中でも開き直ったりひねくれたりせず、
純粋で素直な心を持ち続けていたために、運が巡ってくる…というような。

でもオリバー少年は、受け身というか、特に何もしていないというか、
見終わった後に「結局お前は何にもしてへんやないかい」という感想だったのに対し、
ジャマール少年は、何とかしよう、切り開こう、というのがあったかな。

まぁ、『オリバー・ツイスト』は制度批判がテーマだしね。
少年の半生とインドの現状を描いた本作と違うのは当然だよね。


インドの現状をあるがままに、何も飾らず、何も誇張せずに描いているのかなと思いました。
そこが良かった。
泣きはしなかったです。
でも、見て元気になる映画だなと思いました。
前評判が良すぎるだけに、期待していたよりすごく良かった、というわけではないけど(失礼)、
期待どおりと言っていいと思いますよアイコン名を入力してください





さて、その後、ヨドバシカメラマルチメディア梅田の8階にある、
中華バイキングのお店、香港蒸籠に行きました

店の写真は撮り忘れた
またです、すいません



でもほらこんなに

IMG_1531_convert_20090327232054.jpg

こんなに

IMG_1532_convert_20090327232204.jpg

いっぱい食べたことは伝わったでしょうか



こんなに食べて2000円

…バイキングって、元が取れないようにできてるらしいけど、
でも好きなものを好きなだけ食べて満足したら、
それって元取ってるって言っていいんじゃないかな


心ゆくまで食べたいときはぜひどうぞ








クリックお願いします♪
↓↓↓

テーマ : こんな店に行ってきました - ジャンル : グルメ

タグ : 梅田

18:32  |  中華  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。